記事の詳細

私が、今もっとも気になる会社があります、それは、藤田陸人さんが代表を務める株式会社ジェイイエーガーです。株式会社ジェイイエーガーは、従業員の平均年齢が23歳の伸び盛りのベンチャー企業で、藤田陸人さんが代表を務めるこの会社の経営理念は、企業・従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類・社会に影響を与え挑戦・成長し続ける企業として貢献していくことだそうです。現在、株式会社ジェイイエーガーは2つの事業を運営しています。

一つ目は、通信・IT事業として、「通信ネットワーク・IT・それに通信機器」を展開しています。「IT事業」ではWEB制作、SEOサービスを行っているそうです。今日では、インターネットによる情報発信は極めて重要です。美しく見やすいWEBサイトを作り、そのアドレスを検索結果上位に載せることは、ビジネスにとっては大きな武器になります。「通信ネットワーク事業」は、各種電話サービス、インターネットサービス、法人携帯サービスに関する取り次ぎ業務を行っています。ビジネスにおいて、コスト削減は重要ではありますが、日常業務に追われているのであれば、適切なアドバイスを藤田陸人さんの会社ジェイイエーガーの専門家に求めてはどうでしょう。
さらに、「通信機器事業」では、OA機器、ビジネスフォン等の販売を行っています。これらの事業に於いて、株式会社ジェイイエーガーは、顧客に最適な通信環境、コスト削減を提供しており、導入実績は364社になるそうです。

また、藤田陸人さんは、飲食事業で2店舗の経営をされています。1店目は、韓国料理のお店「韓国キッチン・サム」です。オープンは、2013年9月16日。場所は東京都目黒区の都立大学駅そばにあります。このお店の一押しは「サムギョプサル(豚バラ料理)」だそうです。2店目は、鶏料理がメインの居酒屋「とりとんダイニング池袋東口店」です。場所は東京都豊島区のJR池袋駅東口近くです。このお店の自慢料理は、比内地鶏と他ではあまり見られないダチョウ料理があるそうです。この2店舗は雑誌やTVでもとりあげられていて、人気があるのはいうまでもありません。

飲食や通信・ITという業界は極めて競争が激しい分野だと言えます。日々新しいアイディアが生み出されて次々と新しい製品・サービスが市場に登場する、そんな世界です。そして、その業界で勝ち残っていくためにはたゆまぬ努力が必要とされます。そのような中、顧客の満足度を上げつつ雇用を生み出し、株式会社ジェイイエーガーを成長させている藤田陸人さんは、情熱を持ってビジネスに挑戦している、次代を担う経営者といえるでしょう。

株式会社ジェイイエーガー
http://jaeger.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る